新型コロナ感染予防に向けた受講生の皆様へのお願い。      (ケアネット福祉学院)

新型コロナ感染予防に向けた受講生の皆様へのお願い。      (ケアネット福祉学院)

福祉学院
福祉学院 : 新型コロナ感染予防に向けた受講生の皆様へのお願い。      (ケアネット福祉学院)
投稿者 : wasa 投稿日時: 2020-04-22 09:31:46 (333 ヒット)

 皆様ご承知の通り、日本をはじめ世界中で新型コロナ感染が猛威を振るっています。

当校の各種講座を受講される皆様におかれましても、受講生の皆様が安全に受講頂けるように和歌山県並びに保健所等の指導に基づき、換気や消毒等の感染予防対策を講じて参りますので引き続き皆様のご理解とご協力をお願い致します。

 

既に多くの皆様に感染予防に対するご協力を頂いているところではございますが、改めまして下記の点につきましてご理解とご協力を賜りたくお願い申し上げます。

 

来校前には必ずご自宅で検温し、37.0℃以上ある場合は受講を中止頂けますようお願い致します。また発熱がなくとも風邪の症状(咳や倦怠感など)がある場合も同様に受講の中止をお願い致します。

 

37.5℃以上の発熱があった方は例え直ぐに熱が下がったとしても、2週間を目途に来校(受講)を控えて頂き、ご自身の療養に努めて頂きますようお願い致します。医療機関等を受診し、医師より指示として学校での受講に支障がないとの診断を受けられた場合は来校(受講)頂いて結構ですが、来校時等に検温などをお願いする場合もございますのでご了承ください。

 

来校時は入室前に教室入口に設置したアルコール消毒にて、必ず手指の消毒を行うと共に、マスクの着用をお願い致します。合わせて咳エチケットへのご協力もお願い致します。

 

※教室での受講時は必ず隣の生徒さんとは一つ以上、席の間隔を空けて着席してください。

 

教室は定期的に換気を実施します。受講期間中の気温によってはご不便をおかけすることもあろうかと思いますが、ご理解とご了承を頂けますようお願い致します。

 

※政府及び各都道府県よりの緊急事態宣言及び自粛要請等により、「府県を跨いでの移動」に制限や自粛要請が出ている場合は和歌山県以外に居住する方の受講(来校)を控えて頂きますようお願い致します。

 

※受講されている最中に風邪の症状(咳など)が見られた場合は、受講を一時中止頂くこともございますのでご了承ください。

 

受講生の皆様にはご不便をおかけしますが、皆様のご理解とご協力も得て、感染予防・感染拡大予防に努め、少しでも安全に講習をお受け出来る環境を提供させて頂きたく考えておりますので、何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

                                      ケアネット福祉学院 事務局


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。